東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

オークラ おもてなし新たに

高層ビルと中層ビルの2棟で構成されたホテルオークラの旗艦ホテル=12日午前、東京都港区で

写真

 ホテルオークラ(東京)は十二日、新たな旗艦ホテル「The Okura Tokyo(ジ・オークラ・トーキョー)」(東京都港区)の開業を記念する式典を開いた。

 四年前に営業を終えた「ホテルオークラ東京」本館を建て替え、十二日午後三時にオープンする。

 式典には、ホテルオークラの荻田敏宏社長や小池百合子東京都知事らが出席し、テープカットした。

 梅原真次総支配人は「これまで培ってきた伝統美や和の精神を引き継ぎつつ、最新の設備、機能に刷新した」とのコメントを出した。

 高円宮妃久子さまが最初のゲストとして迎えられ、梅原総支配人らの案内で旧本館を再現したロビーなどを見学された。

 新ホテルは、オフィスも入る四十一階建ての高層ビルと、ホテル施設だけの十七階建て中層ビルの二棟で構成し、約五百の客室を備える。二人で一泊した場合の料金は一室七万円(税、サービス料別)から。

建て替え前のホテルオークラ東京本館=2015年5月

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報