東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

大手3社 新規制対応 auスマホ端末代半額

写真

 KDDI(au)は十二日、新規制を踏まえたスマートフォンの新たな販売策を発表し大手三社の対応が出そろった。KDDIとソフトバンクは回線契約がない人も端末代金を最大半額近く値引く制度を導入するが、自社回線しか使えない「SIMロック」が百日間かかるため他社では使いにくく、利用者を実質縛ることにつながる懸念もある。

 KDDIは四十八カ月の分割払いで端末を購入し、二十五カ月目以降に下取りに出すなどすれば残額の支払いを免除する。

 十月施行の改正電気通信事業法は、端末を安売りした分を割高な通信料金で回収する料金体系を防ぐため、回線契約とセットにした端末販売を禁止する。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報