東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

夜マックに「ごはんバーガー」3種 てりやきなど5日から期間限定

日本マクドナルドが2月5日から期間限定で発売する「ごはんてりやき」

写真

 日本マクドナルドは28日、午後5時から閉店までの時間帯に提供している「夜マック」のメニューに、国産米を使った特製バンズで具材を挟んだ「ごはんバーガー」3種類を追加すると発表した。2月5日から5月中旬までの期間限定。好調な夜マックを拡充し、販売拡大を目指す。

 米飯をバンズにした商品は同社で初めて。夕食にはパンではなくコメを食べたいというニーズに応えた。

 2018年3月から始めた夜マックは、100円を追加すればハンバーグなどが倍になるサービスが好評といい、ランチ中心だったマクドナルドの利用は食べ応えを求める夕食の時間帯でも広がりを見せる。

 下平篤雄副社長は東京都内で開いた発表会で「夜マックにはまだ多くの成長のチャンスがある」と期待を込めた。

 バンズはコメの粒を残しながら香ばしいしょうゆ風味に仕立てた。定番商品の具材や味付けは変更せず、ご飯と合うものを選んだという。「ごはんてりやき」は単品で390円、「ごはんベーコンレタス」「ごはんチキンフィレオ」はいずれも410円。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報