東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

新型肺炎 米クルーズ大手、アジア運航停止 9月末まで

 【ニューヨーク=共同】米クルーズ船大手のノルウェージャン・クルーズ・ラインは二十日、アジアでの運航を九月末まで停止すると発表した。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を受けた措置。

 過去三十日間に中国、香港、マカオに渡航した乗員や乗客は、国籍に関係なく乗船させないことも発表した。社名と同じクルーズ船のほか、「オセアニア・クルーズ」や「リージェント・セブン・シーズ・クルーズ」があり、アジアでの運航数は四十という。

 同社は、新型コロナウイルスの流行が長期化すれば、業績に重大な影響が及ぶ可能性があるとも説明した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報