東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<くらし編>巨大ペヤング食べてギネス

「インスタントヌードルの最大の試食会」としてギネス世界記録にわく会場=5日、群馬県伊勢崎市で

写真

 人気カップ麺(めん)「ペヤングソースやきそば」の試食会が5日、製造(せいぞう)会社がある群馬(ぐんま)県伊勢崎(いせさき)市で開かれ、普通(ふつう)の約1500倍という巨大(きょだい)サイズも登場しました。579人が3種類の焼きそばを完食し「インスタントヌードルの最大の試食会」としてギネス世界記録に認定(にんてい)されました。

 巨大サイズは、縦(たて)130センチ、横180センチ、高さ80センチの金属製容器(きんぞくせいようき)に160キロの麺を入れ、480リットルのお湯を注いで作りました。この焼きそばはソース味で、約78万キロカロリーになるそうです。

 「3種類以上のインスタントヌードルを420人以上に出して全員が完食」などの条件(じょうけん)を満たしてギネス記録がみとめられると、集まった5000人以上の親子らから拍手(はくしゅ)が送られました。群馬県前橋(まえばし)市の高校1年の男子生徒は(15)は「ソースのうまみが口いっぱいに広がった」と話しました。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報