東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<生きもの編>札幌の街の中 シカ逃げ回る

札幌市内を逃げ回ったシカ=10月18日

写真

 北海道の札幌(さっぽろ)市で10月18日朝、JR札幌駅北約1.7キロにある小学校のグラウンドで、体長約1.5メートルのオスのシカが走り回っているのを、通行人が見つけて110番しました。

 パトカー5台が出動、市職員(しょくいん)ら10人もかけつけて、車との衝突(しょうとつ)を防(ふせ)ぐために、人通りの少ない場所へ追いこもうとしました。

 シカは住宅(じゅうたく)の塀(へい)を跳(と)びこえ、駐車場(ちゅうしゃじょう)をかけぬけるなどして市内を約16キロ逃(に)げ回り、約6時間後に郊外(こうがい)の緑地帯に逃げこみました。 

 目撃(もくげき)した住民の男性(だんせい)は「この辺りでは初めて見たのでびっくり」と興奮(こうふん)した様子で話していました。

 札幌市の担当者(たんとうしゃ)は「10月は繁殖期(はんしょくき)なので、オスがメスを求めて、(市街地まで)活動範囲(はんい)が広がった可能性(かのうせい)もある」と分析(ぶんせき)しています。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報