東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > NIE > 記事

ここから本文

【NIE】

<知りたいコトバ 知っている?言葉>これって収賄?

 先日、本紙に届いた読者の声です。「多額の“賄賂”を懐にした関西電力幹部らがなぜ逮捕されていないのか?」。もっともな疑問だと思います。

 それはなぜか。この問題は、こう映っているのでは。国策として推進されてきた原発事業を手掛ける大手電力会社の幹部=公務員。原発マネーのおこぼれに与(あずか)らんと贈られた金品=賄賂。よって収賄罪が成立するはずだ、と。

 しかし刑法に規定された収賄罪は、行為の主体を「公務員」とする身分犯。関電は公益事業を営むものの関西財界の雄と呼ばれる上場企業であり、その従業員は民間人にすぎず法令で公務に従事する「みなし公務員」ともなりません。

 従って、どんなにおいしい思いをしたとしても刑法上の収賄罪は成立しないため、この事件?を「関電 金品受領問題」として報じています。

 全容解明のため設置された第三者委員会は年内会見を予定する由。内容次第では、今後の原発行政を左右する急展開が待ち受けているかもしれません。 (矢野文高)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報