東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 放送芸能

ここから本文

【放送芸能】

紙面からのニュース

写真

 「キネ旬(じゅん)」の愛称で親しまれている映画雑誌「キネマ旬報(じゅんぽう)」が、1919(大正8)年7月の創刊から100周年を迎えた。存続する日本最古の映画誌は質の高い批評と情報を掲載し、映画ジャーナリズムを確立した。(7月21日 朝刊) [→記事全文へ]

[写真]

今年2月の「ベスト・テン」表彰式で夫婦そろって主演賞に輝いた安藤サクラ(左)と柄本佑=東京都文京区で

 

PR情報