東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 放送芸能 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【放送芸能】

<ねづっちの謎かけ道場> 松坂大輔、十四年ぶりの古巣西武への復帰とかけて、新選組ととく…

 旦那への不満を書き込む「旦那デスノート」というサイトがあるそうで、そこに書き込まれた旦那へのある復讐(ふくしゅう)が犯罪行為なのではないかと話題になっているそうです。その行為とは「旦那の歯ブラシで便器掃除をした」というもの。本当に信じられません。歯ブラシだけにどんな思考(歯垢(しこう))をしているのか? だって汚いですよ。歯ブラシに菌が付着したらどうなるのか、この人は以前からこんなことを繰り返していたのか、菌だけに最近(細菌)かね?

 ちなみに旦那が体調不良になった場合、傷害罪になるそうです。復讐で傷害罪、やはり便器だけに代償(大、小)がありますね。どうも、ねづっちです! 早速作品発表していきましょう!

★最優秀賞★

 松坂大輔、十四年ぶりの古巣西武への復帰とかけて、新選組ととく。その心は、肘・肩は復調(土方(ひじかた)は副長)

 東京都葛飾区 無職 ヨースケ(69)

 <評>素晴らしい! 肘、肩(土方)は思いついても復調(副長)まではなかなか思いつきませんよ。松坂投手、頑張ってほしい。今年が最後くらいの気持ちで全力を出してもらいたい。力のセーブ(西武)はしないでね。

*特別賞*

 王に勘当された王子とかけて、深海生物ととく。その心は、大王愚息無視(ダイオウグソクムシ)

 神奈川県大和市 フリーター ストロベリーおおくぼ(27)

 <評>強引ですが、よくできた不思議な謎かけ。ダイオウグソクムシという深海生物を知る勉強にもなったし。強引、オモシロ、うまい作品。王の勘当と違い、私は感動しました。

    ◇

 有名俳優の不倫とかけて、演奏会が終わった後の観客の歓声ととく。その心は、杏凍る(アンコール)でしょう

 埼玉県川口市 無職 カッチン(95)

 <評>うまくまとめましたねぇ。九十五歳、頭の柔らかさに脱帽します。脱帽だけど、謎かけの切れ味にはハッと(ハット)しました。

 オリンピックとかけて、すぐに錆(さ)びる粗悪品ととく。その心は、参加(酸化)することに意義(異議)がある

 東京都練馬区 無職 紅善男(60)

 <評>お見事! われわれはつい金メダル、金メダルと期待しますもんね。ベストを尽くすことが一番ですよね。反省の意味を込めて坊主にしようかな? そう、五厘(五輪)…。失礼しました…。

 古典的学習参考書とかけて、地震で食卓の魚に物が落ちた時ととく。その心は、傾向と対策(蛍光灯、鯛(たい)裂く)

 横浜市鶴見区 公務員 高田正夫(69)

 <評>こりゃ強引ですねぇ! でも面白さもある強引さ。そういえば以前、地震で食器棚のグラスが割れたことがありました。後片付けが大変でした、あー、しんど(震度)。

 故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知るとかけて、加藤茶のギャグととく。その心は、温故知新(うんこチンチン)

 東京都国分寺市 新聞配送員 バカ遍路(52)

 <評>バカだなぁ(笑)。しかも五十二歳!! ところで加藤茶さんの奥さんは「あさりさん」だっけ、「しじみさん」だっけ? 違うか。うわさで聞いたんです。嫁、若い(嫁は貝)って。

◆直伝 お手本! 

 今週は「うまい!」と唸(うな)る作品、面白い作品、強引な作品とバランスが良かった気がします。いろんな切り口があって読んでいて楽しかったです。来週も投稿をお待ちしています。では、最後に私の謎かけも。ととのいました!

 暖冬とかけて、靴底にバネをつけてピョンピョン跳ねるお母さんととく。その心は、暖かいまま(あ、高い、ママ)スプリング

 触発されて強引なのを作ってみました。楽しいもんですね(笑)。

東京・国立演芸場で、大好きな東京丸(左)・京平(右)師匠と

写真

 ☆近況報告! 16、19日、東京・浅草東洋館で「漫才大行進!」▽15日18時30分開演、お江戸日本橋亭で「春風亭柳太郎の会」▽19日19時開演、新宿の道楽亭で「ねづっち【笑】倶楽部」

※謎かけ大募集! 郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、はがきは〒100 8525 東京新聞放送芸能部「ねづっちの謎かけ道場」係、ファクスは03・3595・6929、Eメールは hougei-t@tokyo-np.co.jpへ。ペンネームも歓迎ですが、氏名もお忘れなく。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報