東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 放送芸能 > 伝統芸能一覧 > 記事

ここから本文

【伝統芸能】

古典芸能キッズ紹介 NHKEテレ

 NHKEテレの「にっぽんの芸能」(三日午後十一時)は、こどもの日にちなみ「古典芸能キッズ2019」と題して、狂言や日本舞踊、箏などに励む子どもたちを特集する。

 日本舞踊では、三月二十九日に開催された「第76回全国舞踊コンクール」(東京新聞主催)の邦舞第二部一位に輝いた東京都世田谷区の小学六年、小椋裕大(おぐらゆうだい)さん(11)が登場し、「長唄 外記猿(げきざる)」を踊る。小椋さんは、進行役の女優石田ひかりらに、踊りを始めたきっかけや受賞の喜びなどを語っている。

 ほかに、箏曲を学ぶ子どもたちによる合奏の披露などがある。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報