東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 美術一覧 > 江口寿史イラストレーション展 彼女 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

江口寿史イラストレーション展 彼女 世界の誰にも描けない君の絵を描いている

EDWIN公式インスタグラム #ジーパン女子のためのイラスト

(c)2019 EGUCHI HISASHI

写真

 絵にも得意分野というのがある。そもそも女性の絵がそうだと思われるだろうが、それは少し違う。もちろん一番描きたいモチーフだが理想に近づくには大変神経を遣(つか)う。男や老人、車やメカや風景建物も嫌いではないがストレスを伴う(面倒くさかったりね)。ところが「デニム」だけは描いていてただただ楽しいだけだ。デニム収集が唯一といえる趣味だからか。「ジーパンをはいた女子」を頼まれた。二つ返事ですよ、そりゃね。三点でいいのに七点も描いた。いくらでも描けるんですよ。ジーンズ&デニムの絵は。(江口寿史)

      ◇

 江口寿史イラストレーション展 彼女=九月十六日まで、しもだて美術館で開催。

 

この記事を印刷する