東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 美術一覧 > 江口寿史イラストレーション展 彼女 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

江口寿史イラストレーション展 彼女 世界の誰にも描けない君の絵を描いている

芦川いづみデビュー65周年記念祭のためのイラスト

(c)2019 EGUCHI HISASHI

写真

 二年前、二〇一七年に僕は芦川いづみという女優を「発見」した。日本映画界往年の大スターだ。古くからのファンは何を今頃寝ぼけたことをと言うだろう。でも僕はこの歳(とし)まで彼女を知らなかった。

 浅丘ルリ子や加賀まりこといった当時の女優たちの大仰な美の中にあって、ややもすれば埋もれがちであったであろう清楚(せいそ)で慎(つつ)ましい可憐(かれん)さは、むしろ今、ジャストの輝きを放つ。復刻DVDシリーズのビジュアルとして依頼された僕は、ノスタルジーではない、まさに今、最旬の美としての「彼女」を描いた。 (江口寿史)

 江口寿史イラストレーション展 彼女=九月十六日まで、しもだて美術館で開催。

 =終わり

 

この記事を印刷する