東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 美術一覧 > 江口寿史イラストレーション展 彼女 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

江口寿史イラストレーション展 彼女 世界の誰にも描けない君の絵を描いている

人気のアクリルスタンド再発売 来月7日と14日

しもだて美術館で再発売するアクリルスタンド2種

写真

 筑西市のしもだて美術館で九月十六日まで開催中の「江口寿史イラストレーション展 彼女」で、九月七日と十四日の二回に分けて、展覧会グッズのアクリルスタンドを再発売する。

 これは今年四月の明石開催時から人気の商品で(全六種)、明石、筑西ともに七百体以上が数日で完売した。江口氏の出身地・熊本のデザイン会社が制作し、江口氏が描く服や靴の質感を楽しめる高さ約十七センチの絶妙な設定だ。今回人気に応え二種を発売日に各三十体限定で販売する。税込み三千九百八十円。午前十時開館。

 

この記事を印刷する