東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 美術一覧 > 世界遺産 国立西洋美術館開館60周年記念 ル・コルビュジエ 絵画から建築へ−ピュリスムの時代 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

世界遺産 国立西洋美術館開館60周年記念 ル・コルビュジエ 絵画から建築へ−ピュリスムの時代

研究の第一人者が18日に記念講演会 19日閉幕

展示室の様子(撮影下田泰也/Echelle−1)

写真

 国立西洋美術館(東京・上野公園)で開催されている「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」展が十九日、閉幕する。十八日には、ル・コルビュジエ研究の第一人者である東京理科大学教授の山名善之氏による記念講演会が開かれる。

 講演会は午後二時から、同館地下二階講堂。聴講無料だが、整理券と本展の観覧券(半券可)が必要。詳細は同館ホームページへ。問い合わせは、ハローダイヤル=電03(5777)8600=へ。

 

この記事を印刷する