学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 宮本慎也杯 > 記事

ここから本文

【宮本慎也杯】

宮本慎也杯 3.2開幕 123チーム、正々堂々勝負

 プロ野球ヤクルトの宮本慎也1軍ヘッドコーチの名を冠した「アルパインプレゼンツ第4回宮本慎也杯学童軟式野球大会」(東京新聞など主催、東京中日スポーツ後援、アルパインマーケティング特別協賛)が、3月2日神宮球場で開幕する。川崎市や東京都内を中心とした計123チームが決勝(大田スタジアムで12月14日に開催予定)まで、熱戦を繰り広げる。

 本大会の試合はトーナメント方式で行われ、「正々堂々楽しもう!」をキャッチコピーに掲げ、バント禁止に加え、今年から全国大会でも採用される投手の投球数を1日70球以内とする球数制限を導入する。また、毎試合チームに貢献した選手を対象に「宮本慎也賞」が贈られる。

 

この記事を印刷する

PR情報