学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[滋賀]全国連覇へ一戦必勝 多賀少年野球クラブ抱負

全国大会へ向け気合十分な多賀少年野球クラブのメンバー=彦根市西沼波町で

写真

 8月の高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(全日本軟式野球連盟、東京新聞など共催)に、前年度優勝チームとして多賀少年野球クラブ(多賀町)が出場する。20日、彦根市西沼波町のマクドナルド8号線彦根店で団結式があった。

 大会は8月18〜23日、明治神宮野球場(東京都新宿区)など5球場であり、51チームが出場する。

 団結式には選手、指導者50人が出席。マクドナルドから横断幕や記念ボールが贈られた。多賀小6年の辻琉沙主将(11)は「全国は厳しいトーナメントだが、連覇目指して頑張るので応援よろしくお願いします」と決意を示した。

 辻正人監督(51)は「優勝した昨年のチームと比べても遜色ない。一戦必勝の心構えで臨みたい」と話した。

 1回戦シードの多賀は20日の初戦で、石川県と鳥取県代表の勝者と顔を合わせる。 (稲垣遥謹)

(中日新聞)

 

この記事を印刷する

PR情報