学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[福井]「平常心で全国Vを」 木田ネイビーが団結式

団結式で、ハンバーガーをほおばる木田ネイビーブルーズの選手たち

写真

 高円宮賜杯第三十九回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(中日新聞東京本社など主催、日本マクドナルド特別協賛)に、県代表として木田ネイビーブルーズ(福井市)が出場する。チームの団結式が一日、同市若杉四の「マクドナルド福井若杉店」で開かれた。

 選手十五人と保護者ら十人の計二十五人が出席した。木田ネイビーブルーズを地域で応援してきた福井南ワイプラザ店の本郷昌彦店長が「声を掛け合うチームワークが大切。一つでも多くの白星を重ねてください」と激励。「ビッグマックセット」をプレゼントした。

 捕手の堀脩哉(しゅうや)主将(11)は「平常心で自分たちの力を出し切り、優勝を目指したい」と抱負を話した。

 大会は、明治神宮野球場(東京)などを会場に十八日に開幕する。木田ネイビーブルーズは十九日、初戦で長崎県代表の南長崎マリナーズと戦う。(青木孝行)

(中日新聞)

 

この記事を印刷する

PR情報