学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[神奈川]サヨナラで2回戦突破 三田フレンズ劇的勝利

タイブレークでサヨナラ勝ちし喜ぶ三田フレンズの選手たち=東京都町田市で

写真

 高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京新聞など主催)に県代表で出場している三田フレンズ(厚木市)は二十日、東京都町田市の小野路球場で、泉野球クラブ(岐阜)との2回戦に臨み、最終七回に3点差を追いつき、タイブレークの八回にサヨナラ勝ちを収めた。

 0−3で迎えた七回裏2死一、二塁で、志村隼選手(6年)が2点適時三塁打を放ち1点差。八回表に2点を入れられたが、三田はその裏、無死二、三塁から敵失で1点。さらに無死満塁とし、押し出し四球で同点。続く米田虎輝選手(5年)が左前にサヨナラ打を放った。 (竹下陽二)

 ▽2回戦

泉野球クラブ(岐阜)

01000112|5

00000033x|6

三田フレンズ

 (八回タイブレーク)

(泉)沢田、加藤佑、柴田−西岡

(三)志村、落合、尾形−飛川

▽三塁打 志村(三)▽二塁打 西岡2、高橋(泉)柳谷2、志村(三)

 

この記事を印刷する

PR情報