学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[茨城]茎崎が4強入り

準々決勝の3回裏、茎崎ファイターズの高島選手の2点打で盛り上がるベンチ=東京都立川市で

写真

 高円宮賜杯第39回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京新聞など主催)に県代表で出場している茎崎ファイターズ(つくば市)は二十一日、東京都立川市の立川公園野球場で3回戦と準々決勝を連勝し、大会4強入りを決めた。

 新南笠イーグルス(滋賀)との3回戦は、初回に2点を先取すると、粘る新南笠の猛追をしのぎ6−4で逃げ切り勝ち。

 木田ネイビーブルーズ(福井)との準々決勝は、三回に高島大悟主将の2点適時打、橋本結人(ゆいと)選手の適時二塁打など打者一巡の攻撃で4点を奪い主導権を握った。1点差に詰め寄られた五回には、打者10人で7点を奪って突き放し、試合を決定づけた。

 第28回、31回、37回大会に続く、4度目の準決勝進出。先輩たちの成績を超える決勝進出、そして頂点を目指す。高島主将は「明日もチーム全員の気持ちをひとつに戦います」と気合を入れた。 (鈴木秀樹)

 ▽3回戦

茎崎ファイターズ

2003010|6

2002000|4

新南笠イーグルス(滋賀)

(茎)田中、岡野碧−中村

(新)杉藤、大久保−桂

▽二塁打 高島、塚本(茎)、大久保(新)

 ▽準々決勝

木田ネイビーブルーズ(福井)

0000301|4

004071x|12

茎崎ファイターズ

(木)中島、小野、堀脩、桶谷−堀脩、中島、堀脩

(茎)桜井、高島−中村

▽二塁打 橋本、中村、田中、岡野煌(茎)

 

この記事を印刷する

PR情報