東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > スポーツ一覧 > 東京キッズベースボールアカデミー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京キッズベースボールアカデミー】

小中学生ら250人が元プロの技キャッチ 中野で野球教室

写真

 少年野球の巡回教室「東京キッズベースボールアカデミー」(中野区軟式野球連盟、東京新聞・東京中日スポーツ主催、セガサミーグループ特別協賛)が二十一日、同区の上高田球場で開催された=写真。

 区内の軟式野球チームに所属する小中学生と指導者の約250人が参加。プロ野球の中日などでプレーした江藤省三さん、田野倉利男さん、上川誠二さん(いずれも元中日)、大川章さん(元ヤクルト)、セガサミー野球部OBの大月将平さんと元監督の西詰嘉明さんの指導を受けた。

 教室では、投手、捕手、内野手、外野手、それに中学生の部に分けられ、それぞれのコーチから3時間みっちりと基本が伝授された。最後に全体で打撃編が行われ、志願した選手たちはロング打撃ティーを行った。

 中野コメッツでエースで4番を務め、四月から中学に進学する木下陽一郎さんは「コントロールを良くするには、どうすれば良いか分かった。バッティングもタイミングがつかめるようになった」と話していた。

 

この記事を印刷する

PR情報