東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 東京マラソン > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【イベント情報】

公式ホームページ

名大院生・国司、目標達成15分台 レース2日後には学会に出席です

笑顔でゴールに向かう名大大学院・国司寛人(中田匡峻撮影)

写真

 名大院生の国司寛人は2時間15分59秒で19位。堀尾に次いで日本人学生2位だった。「過酷だったので走力以外の面が反映されたと思うが、想像以上の順位がうれしい」。悪天候の中でクレバーなレース運びをした。前半1時間7分51秒、後半1時間8分8秒と最後まで予定通りに、ほぼ同じペースを刻んだ。工学研究科の博士課程に在籍する国司は5日、東京都内で行われる学会に出席するという。

(東京中日スポーツ)

 

この記事を印刷する