東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 東京マラソン > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【イベント情報】

公式ホームページ

中国在住者に来年の出場権

 3月1日に行われる東京マラソン(東京新聞など共催)の主催者は6日、感染が拡大している新型コロナウイルスへの対策として、出場資格を持ちながら今年の大会に出なかった中国在住のランナーには来年の出場権を与えると発表した。国籍は問わない。

 日本の入国制限にかかる場合や、中国内での移動制限などで渡航を見送らざるを得ない場合などが考えられる。不参加の連絡は不要で、公式サイトで英語、中国語でも案内している。

 主催者は1月末に今回の問題について対策チームをつくり、具体的な対応策を検討している。

 

この記事を印刷する