東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 鉄学しましょ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【鉄学しましょ】

空中散歩を再び 村井美樹さん

写真

 日本初のモノレール、東京・上野動物園モノレール=写真=が車両や設備の経年劣化のため、今年の10月末で運行を休止しました。以前から体験したいと思いつつまだ乗ったことがなかったので、「これは乗らなきゃ!」と休止直前に行ってきました。

 色とりどりに動物たちが描かれた車両は遊戯施設のようですが、東京都交通局が運営するれっきとした鉄道路線です。西園駅から乗り込み、ミュージックホーンの音とともに出発。独特の浮遊感や揺れを感じながら、動物園を車内から見下ろします。わずか300メートル、1分半の空中散歩で東園駅に到着。名残惜しくてもう1往復した後は、走っている姿を外からじっくり眺めました。

 このモノレールは懸垂式で、レールの片側に大きなフックで車両がぶら下がっている姿は、まるで「空飛ぶ電車」。他の鉄道にはない愛らしさとユニークさに夢中になって何度もシャッターを切りました。

 結局、これが最初で最後の乗車になってしまいましたが、現在は完全な「廃止」ではなくて「休止」という状態。今後の方針は都民の意見なども聞きつつ決めていくそうなので、何とか復活してほしいと願うばかりです。

 

この記事を印刷する

PR情報