東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

ハクサイグラタンスープ チーズ、トマトと相性抜群

写真

 二月は立春、節分にバレンタイン。そして、あっという間に三月も目前。春が近づいているものの、体感的には、まだまだ寒い日が続いています。

 冬の寒さでおいしくなる野菜といえばハクサイ。この時季に旬のものを食べて過ごしたいですよね。

 栃木県はハクサイの生産量が全国でも上位にあり、県内でも多く食べられます。そんなハクサイは食物繊維も多く、低カロリーでダイエットにも適している食材です。

 ハクサイといえば、鍋や漬物で食べることが多いかと思いますが、鍋とは違う形でも気軽に毎日食べられる簡単レシピを今回は提案したいと思います。

 ハクサイはあっさりおいしい野菜ですが、チーズやトマトとも相性抜群! ハクサイグラタンスープは朝食にもお薦めですよ。

【材料(4人分)】

・ハクサイ……300グラム

・トマトソース……400グラム

・水……2カップ

・塩……小さじ1/2

・固形ブイヨン……1個

・とろけるチーズ……適量

・こしょう……少々

【作り方】

1:ハクサイは洗い、食べやすい大きさに切る。鍋に切ったハクサイを入れ、水、トマトソースを入れて煮込む。

2:ハクサイに火が通ってきたら、固形ブイヨン、塩、こしょうを入れ、味を調える。

3:器に熱々のスープを盛りつけ、チーズを載せる。ガスバーナーなどがあれば、表面を焦がすと香ばしく仕上がる。なければ、チーズを入れるだけでも良い。

 料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報