東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

栄養しっかり秋の味方 ベジタブルピラフのワイン豚添え

写真

 夏休みも終わり、まだ時折暑い日はありますが、日も短くなり、虫の音が聞こえ、だんだんと秋を感じますね。

 秋といえば…スポーツや芸術もそうですが、おいしいものがたくさん出てくる季節。食欲の秋でもあります。まだ少し暑さが残りますが、しっかりと栄養を取って、気温の変化に負けない体を作っていきたいですよね。

 今回は、お野菜、肉、ご飯と、栄養のバランスがしっかりしていて、簡単に鍋一つで作れるおいしい「ベジタブルピラフのワイン豚添え」をご紹介したいと思います。

 気候の良い秋は、やりたいことがたくさん出てきます。忙しい日々なのに、あっという間におなかはすいちゃう。そんな時に、ぜひ作ってみてくださいね。

【材料(2人分)】

・豚モモスライス……180グラム

・生米……2合

・ニンジン……1本(100グラム)

・タマネギ……1/2個(100グラム)

・プチトマト……4個

・イタリアンパセリ……5グラム

・固形ブイヨン……2個(8グラム)

・お湯……360ミリリットル

・オリーブオイル……大さじ1と1/2

・Aすり下ろしニンニク……1かけ分

 A白ワイン……1/2カップ

 A塩……大さじ1/2

【作り方】

1:豚モモスライスを半分に切り、混ぜ合わせたAの中に15〜20分間漬け込む。

2:豚肉を漬け込んでいる間に、ニンジン、タマネギを1センチ角の大きさにみじん切りする。

3:鍋に生米、2のニンジンとタマネギ、オリーブオイルを入れ、オイルが米になじむように混ぜ合わせる。さらに漬け込んでおいた豚肉を並べる。

4:3の鍋に360ミリリットルのお湯に溶かしたブイヨン、1で豚肉を漬け込んだ漬け汁大さじ3を加える。ふたをせずに中火で加熱し、沸騰したらふたをし、弱火から中火で15〜17分間熱する。火を止め、10〜15分蒸らす。仕上げに半分に切ったプチトマト、刻んだイタリアンパセリを散らして完成。

 料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報