東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

手作りで祝うクリスマス チョコレートチーズケーキ

写真

 二〇一八年も残りわずか。一年がたつのは本当にあっという間ですね。十二月は師走。忙しく走り回る時季なんだなと感じます。

 これからはクリスマスや忘年会がやって来ます。体調を崩しやすいので、これまでは疲れた胃に優しいレシピをご紹介してきたと思いますが、先日子どもたちから、最近はクリスマスにママのケーキを食べてないねと言われ、はっとしました。

 料理は体を整え、成長させるだけでなく、心も育てるもの。それをまさに走りすぎて忘れてしまっていました。皆さまも忙しい時期ですが、ときには心のこもった手作りのケーキでクリスマスをお祝いしてみませんか?

 今回はシンプルで簡単にできるチョコレートチーズケーキをご紹介します。みんなで一緒に準備したり作ったりして、クリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか? とちおとめがおいしい時季なので、イチゴをのせて華やかに飾ってもすてきですよ。

【材料(円形直径20センチ)】

クリームチーズ……350グラム

生クリーム……200ミリリットル

板チョコ…2枚

卵……2個

砂糖……100グラム

ビスケット……100グラム

バター……100グラム

【作り方】

1:クリームチーズを常温か電子レンジでやわらかくする。オーブンを180度に温める。

2:やわらかくしたクリームチーズに砂糖を混ぜ、さらに生クリーム、卵を加えて滑らかになるまで泡立てる。

3:ビスケットを袋に入れるなどして細かく砕いてから、容器に移してバターを混ぜケーキ型の底にしっかりと固く敷き詰める。

4:チョコを湯煎で溶かして敷き詰めたビスケットの上に均等に広げて入れる。その上に、泡立てたクリームチーズを入れる。型を持ち上げてからとんとんと軽く打ち降ろして気泡を抜く。

5:180度のオーブンで45分間焼く。串を刺して何も付かなければ冷まして完成。

料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報