東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

ビタミン豊富 風邪予防に さっぱりオレンジシャーベット

写真

 二〇一九年がやって来ましたね。気持ちも新たに、いろいろ頑張りたいと思う時期です。体を温めてくれる食材はもちろんのこと、特にビタミンをしっかりとって、風邪やインフルエンザの予防に食からもケアしましょう。

 ビタミンCが豊富な食材には、野菜では赤ピーマン、パセリ、芽キャベツなど、フルーツではイチゴやキウイ、レモンなどがあります。オレンジには、ビタミンC、フラボノイド、ベータカロテンが豊富に含まれており、デトックス効果、感染症を予防する効果があると言われています。まさに今の時期にぴったりです。

 今回は簡単に手に入る食材でお手軽にできる「さっぱりオレンジシャーベット」をご紹介します。さっぱりとした味わいとひんやりしたのど越しで、風邪をひいてしまった時でもオススメです。みかん、デコポンなどのかんきつ系のフルーツでも応用できますよ。フルーツを器にすればおもてなしのデザートにもなるので、ぜひ作ってみてくださいね。

【材料(2人分/オレンジの果実を器にする場合は約1個分)】

オレンジ……2個

生クリーム……大さじ3

ハチミツ……適量

グランマルニエ……少々(お菓子に使えそうな良い香りの洋酒なら何でもOK)

【作り方】

1:オレンジは上から3分の1の部分を写真のように切り、中の薄皮、果肉を全て取り出す。

2:取り出した果肉と薄皮全てをミキサーにかける。

3:バットに2と生クリーム、グランマルニエを入れ、よくかき混ぜる。甘さが足りない場合はハチミツで調整する。器に入れて冷やし固めたら完成。

料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報