東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

体ぽかぽか朝ご飯に 野菜たっぷりミネストローネ

写真

 大寒は過ぎましたが、まだまだ寒く、特に朝晩、体が冷えてなかなかシャキッと動けませんね。部屋が暖まっても、やはり、体がしっかりエネルギーを摂取しないとエンジンがかかりません。

 朝ご飯は一日のスタート! 寒い朝だからこそ、体の芯から温まるスープ、汁物で体を目覚めさせましょう。みそ汁になりがちな毎日ですが、時には洋風スープで気分もリフレッシュ。今回は、シンプルなミネストローネのレシピをご紹介します。

 ミネストローネはトマトベースのさっぱりスープ。みそ汁のように、冷蔵庫にあるお野菜で簡単に作れちゃいますよ。野菜をたっぷり入れるので、食物繊維やビタミンも多く摂取できます。旬のお野菜をたっぷり入れてぜひ。タマネギ、トマト、ニンジンがあれば、ほかはアレンジ次第でいろんな旬のミネストローネが楽しめますよ。

材料(4人分)

ニンジン……1本

ダイコン……1/3本

ナス……2本

タマネギ……1個

ズッキーニ……1個

トマト……1個

ベーコン……70グラム

ニンニク……1かけ

固形ブイヨン……2個

料理酒……大さじ5

しょうゆ……大さじ5

トマトピューレ……1カップ

水……1.5リットル

オリーブオイル……大さじ2

塩こしょう……少々

作り方

1:トマトを湯むきし、1センチ角に切る。ニンニク、タマネギをみじん切りにし、ほかのベーコンや野菜も1センチ角に切りそろえる。

2:鍋にオリーブオイルを引き、ニンニクを炒め、香りがしてきたらベーコンを炒める。次にタマネギを入れ、素材のかたいものから順に炒め、料理酒を入れ、アルコールを飛ばし、水を加える。

3:煮込んであくを取り除いたらトマトピューレ、ブイヨン、しょうゆを加え煮込む。味がなじんできたら塩こしょうで味を調え、完成。

料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報