東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 2020東京五輪 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【2020東京五輪】

感動で壁越え一つに スローガン発表

発表された2020年東京五輪・パラリンピック共通の大会スローガン=17日、東京都中央区で

写真

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、大会の理念を英語で表す五輪とパラ共通のスローガン(大会モットー)を「United by Emotion(感動で、私たちは一つになる)」に決めたと発表した。感動で人々がつながることで、国籍や宗教、障害などの壁を越え、互いを認め合う共生社会につなげたいとの思いを込めた。

 競泳で五輪4大会出場の松田丈志さんや俳優の草刈民代さんらでつくる「大会モットー選定委員会」で決めた。世界へ発信するメッセージを少ない英単語で表現するもので、会場の装飾に使われるほか、公式ライセンス商品に印刷される。

 東京都内で記者会見した組織委の武藤敏郎事務総長は「世界で分断が進む中、共生社会への確かな一歩としなければならない。共生の鍵はエモーション(感動)でつながることだ」と述べた。

 

この記事を印刷する

PR情報