東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

不祥事相次ぎ全職員に研修 桐生市

 桐生市は、職員による不祥事が相次いでいるのを受け、全職員を対象とした倫理研修会を開く。市民からの信頼を得るため、市職員としての役割を再確認するのが狙い。

 研修会は、臨時や非常勤を含め千六百人の全職員が参加する方針で、八、九両日に計四回開催。公務員倫理や関連法令などに詳しい外部講師が講話を担当する。人事課によると、市職員全員対象の倫理研修会を開くのは異例。

 桐生市では、二〇一四年からの五年間で計七人の職員が逮捕された。(池田知之)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報