東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

夜桜楽しむ こいのぼり 館林市内5カ所で「まつり」

ライトアップされたサクラとこいのぼり=館林市の鶴生田川で

写真

 色とりどりのこいのぼり計4300匹が舞う「こいのぼりの里まつり」が館林市内の5会場で開かれている。主会場となる市役所前の鶴生田(つるうだ)川では計3200匹が飾られ、風が吹くと元気に川を泳いでいるかのようだ。岸辺のソメイヨシノは八分咲きとなり、サクラとこいのぼりの共演を楽しめる。

 まつりは市観光協会主催。週末にはサクラの見頃を迎えそうだという。鶴生田川では日没から午後10時までライトアップされ、幻想的な光景が楽しめる。まつりは5月10日まで。 (池田知之)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報