東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

今年も50種、新花への情熱 安中でジャーマンアイリス見頃

写真

 安中市中後閑の観光農園「アイリスの丘」で、ジャーマンアイリスが見頃を迎え、訪れた人を楽しませている=写真。

 同園では、約二ヘクタールの丘陵地にジャーマンアイリス約千種、十万株が栽培される。近年は品種改良が進み、上下の花びらにフリルの付いたような豪華な花が人気という。今年も五十種類以上の新花が咲き競う。

 同園の宮下忠代表は「今年は少し開花が遅れたので来月初旬まで花を楽しめそう」と話す。ハナビシソウやルピナスなども見頃を迎えている。

 入園料五百円。中学生以下無料。問い合わせは、宮下さん=電090(1465)9873=へ。 (樋口聡)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報