東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

山歩きと温泉観光 聖地巡礼のススメ TVアニメ「ヤマノススメ」とコラボ

前橋市などが作製した赤城山ハイキング・トレッキングマップ

写真

 登山をテーマにした人気テレビアニメ「ヤマノススメ サードシーズン」とタイアップした地図や小冊子を県内の自治体が作製し配布している。アニメに登場し、主人公らが訪れた実際の場所を紹介しており、ファンの聖地巡礼を促し、新たな観光客の呼び水にしたい狙いだ。 (市川勘太郎)

 前橋市と前橋観光コンベンション協会は「赤城山ハイキング・トレッキングマップ」(A3判)を一万部作製した。

 表紙には、同シーズンのキービジュアルとなっている赤城山地蔵岳の風景を採用。劇中のキャラクターひなたと、ここなが歩いた登山ルートとアニメシーンを紹介したほか、五人のキャラクターも描かれている。

 季節の花や四季ごとの観光情報、気温の目安なども載せた。マップはA3判を六つ折りにして、片手で持ち歩けるよう工夫した。

 同協会観光推進課の赤堀昌弘課長は「ファンの方に聖地巡礼として赤城山を回ってもらい、そのほか多くの人に赤城山を訪れてもらいたい」と期待を込めた。

 県立ビジターセンターや赤城山総合観光案内所、赤城山山頂の飲食店など十八店舗で配布している。

 渋川伊香保温泉観光協会(渋川市)が作製したのは「伊香保温泉観光スポット&山ガイド」(B5判)。表紙を含め八ページ。

 同温泉は主人公あおいと群馬県に住むほのかが訪れた。同温泉の三百六十五段の石段や伊香保神社などアニメに登場したシーンと実際の風景の写真を並べて紹介し、キャラクターと同じように温泉街を歩いているように工夫した。

 各ページにはキャラクターも登場するほか、同温泉の近郊にある水沢山や小野子山など周辺の山の登山情報も紹介。登山の注意点も載せ、登山を楽しむ中高年層にも手に取ってもらえるような内容にした。二万部作製し、同協会内のほか同温泉の四十四の旅館や渋川市役所で配布している。

 同観光協会の担当者は「近郊の山で登山を楽しんでもらい、温泉で疲れを癒やしてほしい」とPRする。

<ヤマノススメ> インドア志向で高所恐怖症の主人公あおいが、幼なじみで登山が大好きな少女ひなたと出会い、登山をきっかけに友情を深めながら、山の魅力に目覚める物語。人気イラストレーターしろの同名漫画が原作。アニメは2013年から東京MXテレビなどで放送され、14年にセカンドシーズン、18年にサードシーズンがそれぞれ放送された。

渋川伊香保温泉観光協会が作製した伊香保温泉観光スポット&山ガイド

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報