東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

台風19号 太田で浸水被害 「農機具水漬け 使えるか…」

利根川に合流する石田川が氾濫して住宅が浸水した古戸町一帯=太田市で

写真

 太田市古戸町では、石田川が利根川に合流する一帯であふれ、少なくとも数軒の住宅が床下に浸水した。

 床下浸水した農家に住む六十代の女性によると、十二日午後十一時半ごろ浸水に気付き、玄関の床から高さ約十五センチまで浸水した。

 女性は「農機具を水から守るため、避難できなかった。移動が間に合わずに水に漬かった農機具が使えるのか心配。嫁に来て四十年になるが、こんな浸水は初めて」と泥だらけの手で後片付けをしていた。

 住人や行政関係者によると、一帯には利根川の高い堤防はあるが、石田川の堤防は低く、石田川の濁流が数百メートルにわたって田畑や住宅などへ流れ込んだという。 (菅原洋)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報