東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

来年2月の前橋市長選 知事、現職応援明言せず

 山本一太知事は五日の定例記者会見で、前橋市長選(来年二月二日告示、同九日投開票)に出馬表明している現職の山本龍市長(60)への応援について「現時点ではコメントを控えたい」と明言を避けた。

 山本知事は山本市長が自民党推薦で再選された前回の市長選では、自民党の参院議員(当時)として全面的に応援。しかし、今回は自民党が山本市長を推薦せずに自主投票となったため、慎重な姿勢を示しているとみられる。

 会見で山本知事は「前回は演説で応援する機会はあったと思う。自民の推薦だったから、推薦候補に対する対応はしたと思う」と振り返った。

 山本知事の公式ブログによると、前回は山本市長の陣営に山本知事の当時の支援者が入り、山本知事は出陣式や総決起大会にも出席し、応援演説した。ブログには「(山本市長が卒業した)草津小学校の先輩である山本一太も全面的に応援する」「山本龍候補に絶大なご支援をお願いします」などと書き込んでいた。

 今回の前橋市長選には市議の中島資浩(もとひろ)さん(48)、元自民党衆院議員の佐田玄一郎さん(66)、自民党県議=前橋市区=の岩上憲司さん(46)も出馬表明している。 (菅原洋)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報