東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

上毛かるた 県大会へ激戦 安中で出場者決定戦

絵札を取る選手=安中市で

写真

 安中市上毛かるた大会(市教委、市子ども会育成連合会主催)が、同市安中の安中体育館で開かれ、市内12地区での予選会を勝ち抜いた団体個人約130人が熱戦を繰り広げた。予選と決勝リーグ戦を行い、各クラスの県大会出場者が決まった。

 開会式では、茂木英子市長らが選手を激励。岩野谷地区代表で市立碓東小6年の柴山恵美さんと小川結愛さんの2人が「最後まであきらめず頑張ります」と選手宣誓した。

 競技では各選手が、読み手により札が読み上げられると、間髪を入れずに「はい」と素早く絵札を取り合い、会場は熱気に包まれた。 (樋口聡)

 県大会出場者は次の皆さん(敬称略)。

 ▽小学校低学年個人 藤巻大晴(九十九・九十九)▽同低学年団体 九十九・九十九(新井貫太、中沢楓、前村瞭太、中沢凛乃介)▽同高学年個人 藤巻芽衣(同・同)▽同高学年団体 岩野谷・つばめ(小川結愛、柴山恵美、小川奏聖、赤見優衣)▽中学個人 神戸達貴(九十九・九十九)▽中学団体 同・同(新井万結、潮香帆、坂田悠樹、中沢昊太郎)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報