東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

大人の上毛かるた延期 新型コロナ拡大で5月以降に

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、上毛かるたの全国大会を主催する一般社団法人「KING OF JMK」は、今月二十九日に東京・板橋区立文化会館で開催予定だった「第八回KING OF JMK〜おとな達の上毛かるた日本一決定戦〜」を五月以降に延期することを決めた。

 開催日時は未定。新型コロナウイルスの状況によっては、再延期、中止の可能性もあるとしている。

 同大会は、上毛かるたの魅力を県内以外の人にも知ってもらおうと、二〇一三年から始まり、今年は約九十人がエントリーしていた。

 参加者から問い合わせが相次いでいるほか、感染防止のためのマスクや消毒液も売り切れが相次ぎ入手困難になっている。さらに試合では対面で参加者同士の手が触れることもあり、参加者の健康と安全確保のため大会延期を決めた。

 同法人代表の渡辺俊さんは「延期は残念だが、参加者の安全確保が第一」と話す。 (砂上麻子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報