東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

<新型コロナ>園児の保護者に登園自粛を依頼 渋川市

 渋川市は市内の保育所、幼稚園、認定こども園の計二十カ所に通う園児約二千二百人の保護者に対し、十三日から登園を自粛するよう依頼する通知を出した。

 通知は十日付。新型コロナウイルスの感染症拡大後、市は保護者の希望があった場合に限り子どもを預かってきたが、七日に太田市内の保育所で働く保育士の感染が県内で初めて確認されたのを受け、「さらなる感染防止の強化のため、家庭保育を最優先として、極力登園の自粛をお願いします」としている。

 医療関係業務などに従事する保護者で家庭での保育ができない場合は、各施設と相談するように促している。 (渡辺隆治)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報