東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

フェースペイント体験しよう 鹿嶋で五輪前イベント

イベントを紹介するチラシ

写真

 二〇二〇年の東京五輪・パラリンピック開催を盛り上げようと、顔に日の丸やサッカーボールを描くフェースペイントの体験などができるイベントが九日、鹿嶋市内で開かれる。

 かしまスポーツクラブが主催。イベントでは、フェースペイントの方法を習うことができる講習会があり、午前十時半から正午まで、いきいきサロンで開く。クラブに電話で事前申し込みをする必要がある。

 また、実際にデザインを描いてもらえる体験は午後一時から三時まで、宮中ふるさと市で開かれる。事前申し込み不要。汚れてもいい服での参加を勧めている。いずれも参加費無料となっている。

 九日は市内の鹿島神宮を中心に五穀豊穣(ごこくほうじょう)などを祈る祭頭祭もあり、担当者は「祭頭祭と一緒にイベントを開くので、ぜひ参加して」と呼び掛ける。

 問い合わせは、かしまスポーツクラブ=電0299(82)9042=もしくは市オリンピック・パラリンピック課=0299(82)2911=へ。 (水谷エリナ)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報