東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

湖岸サイクリング テーマに交流 霞ケ浦の関係者ら 琵琶湖周辺を走行体験

琵琶湖岸のサイクリングを体験する3湖の関係者ら=大津市で

写真

 湖岸サイクリングをテーマに、本県の霞ケ浦、琵琶湖(滋賀県)、浜名湖(静岡県)の三湖の関係者による交流会が、滋賀県内で開かれた。

 三湖の関係者の交流会は昨年から始まったが、滋賀県内での開催は初めて。行政や観光関係者など三県から計三十人が参加し、琵琶湖沿いのサイクリングを体験した。

 交流会は二十三、二十四日の二日間。二十三日は、大津市打出浜のびわ湖ホールを出発し、滋賀県近江八幡市鷹飼町のホテルニューオウミまで約四十キロを走行。

 道中では、空気ポンプを借りることなどができるサイクルサポートステーションや、自転車に同行して飲み物などを提供するサポートカーの取り組みを見学した。

 参加者による意見交換会もあり、海外からの誘客に向けた取り組みや、民間事業者との協力などについて意見を交わした。今後は、三湖で連携して情報発信していくことを目指すという。 

  (森田真奈子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報