東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

新たな仲間、ピッタリの名前つけて カナダカワウソのオスとメス 大洗水族館

10月にお披露目されるカナダカワウソのオス(手前)とメス(奥)(アクアワールド県大洗水族館提供)

写真

 大洗町のアクアワールド県大洗水族館は、新たに仲間入りするオスとメスのカナダカワウソの名前を募集している。9月16日まで。決定した名前は、採用者を招待して10月に開かれる予定のお披露目イベントで発表する。

 館によると、カナダカワウソは米国やカナダの川や湖、湿地などに生息。主食は魚で、カエルやザリガニ、小型哺乳類、小鳥なども食べる。

 2匹とも体長は1メートルほど。まだ、飼育環境に慣れていないため、お披露目までは館内で映像を流して紹介している。

 応募は、館内の展示予定の水槽前に設置した特設ブースで受け付けている。ウェブサイトの専用フォーム(「大洗水族館 カナダカワウソ」で検索)からも応募できる。

 問い合わせは館=電029(267)5151=へ。 (宮尾幹成)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報