東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

軽減税率「気軽に相談を」 8税務署、説明会

 消費税率の引き上げに伴う軽減税率制度について、県内の八税務署は事業者向けの説明会を開催し、制度の概要や経理のポイントなどを紹介している。

 水戸税務署が十九日に開いた四回の説明会には、計約十人が参加。食品と食品以外が一体となった商品の扱いや、税率ごとの区分が困難な事業者向けの税額計算方法などの説明に、参加者からは「もっとシンプルな制度にすればいいのに」との声も聞かれた。

 同署税務広報広聴官の小松崎勝さんは「申告の際の手間も今まで以上になる。気軽に相談いただければ」と話す。説明会は太田、日立、潮来、竜ケ崎、土浦、下館、古河の各税務署でもあり十月以降も開催される。参加無料。

 国税庁は、軽減税率制度に関する問い合わせ電話=フリーダイヤル(0120)205553=を設置している(平日午前九時〜午後五時)。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報