東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 茨城 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【茨城】

令和の「即位記念地図」 国土地理院、きょうから発売

即位記念の東京中心部の地図

写真

 天皇陛下が国内外に向けて即位を宣言される二十二日の「即位礼正殿の儀」を記念し、つくば市の国土地理院は同日から、特別な刻印を入れた東京中心部の地図を発刊する。

 地理院によると、前身の参謀本部陸地測量部だった当時から即位の記念地図を刊行しており、大正、昭和、平成に次ぐ四回目。即位の礼があった場所を選んでおり、大正と昭和は京都、平成と令和は東京の地図になっている。

 令和の記念地図は、これまでと同様に縮尺一万分の一で、範囲は皇居を中心にした東西約十キロ、南北約七キロ。余白には、鳳凰(ほうおう)の絵と「御即位記念」の文字の刻印が押されている。

 縦七十九センチ、横百九センチでA4判のケース付き。日本語版と英語版がある。地理院では「即位当時の東京の姿の記録になれば」としている。

 一部千三百八十円で、全国の書店などで発売される。問い合わせなどは日本地図センター流通事業部=電03(3485)5414=へ。

  (宮本隆康)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報