東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 囲碁・将棋 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【囲碁・将棋】

8日に女流王位戦第2局

 将棋の渡部愛(わたなべまな)女流王位(25)に里見香奈女流四冠(27)=女流王座、女流名人、女流王将、倉敷藤花=が挑む第三十期女流王位戦五番勝負(中日新聞社主催)第二局が八日午前九時から、北海道帯広市の「とかちプラザ」で指される。

 両対局者は、タイトル保持者と挑戦者の立場を昨年と入れ替えて対決する。昨年の女流王位で初タイトルを獲得した渡部は初防衛が、また女流王位通算四期の里見はクイーン王位称号獲得がかかる戦いだ。

 四月二十五日に指された第一局は、激しい攻め合いの末、里見が寄せ切って先勝した。第二局は、里見が連勝して二期ぶり奪還へ前進するか、帯広市生まれの渡部が故郷でタイにするか、重要な一戦となる。

 立会人は木村一基九段。持ち時間は各四時間。同日夜までに決着する見込み。対局の模様は中日新聞ホームページで中継する。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報