東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 囲碁・将棋 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【囲碁・将棋】

藤井七段、棋王戦本戦入り王手

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)は十五日、大阪市の関西将棋会館で指された八大タイトル戦の一つ、第四十五期棋王戦予選八組の準決勝で牧野光則五段(31)を破って決勝に進出、渡辺明棋王(35)への挑戦者を決める本戦トーナメントまであと一勝とした。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報