東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 囲碁・将棋 > ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【囲碁・将棋】

羽根碁聖が1000勝達成

写真

 囲碁の日本棋院中部総本部に所属する羽根直樹碁聖(43)=愛知県長久手市、写真=が24日、同総本部であった第61期王冠戦(中日新聞社主催)の予選で片山安雄八段(55)に勝ち、公式戦の1000勝目を挙げた。

 1000勝達成は史上27人目。勝率は6割5分8厘で歴代13位、プロ入りからの速さは28年6カ月で、4位だった。

 羽根碁聖は「平成四天王」の一人として知られる中部地方の筆頭格で、通算26タイトルを獲得。8月には8年ぶりに七大タイトルの碁聖に返り咲いた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報