東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 2019年首都圏公立高校入試 > 埼玉 > 記事

ここから本文

【埼玉】

4万4571人が受験 県内公立高入試

 県内公立高校の二〇一九年度入学試験が二月二十八日、全日制と定時制の計百四十四校で行われ、四万四千五百七十一人が学力検査を受けた。一部の高校では一日に実技や面接がある。合格発表は八日。

 県教育局によると、県立越生高校全日制の数学の試験で、試験監督者が実際の終了時間より四十秒早く終わらせてしまうトラブルがあった。試験時間はほぼ確保されていたと判断し、短縮時間分の再試験は行わないという。 (井上峻輔)

PR情報