東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2018年12月16日

【特選の歌】

◆佐佐木幸綱 選

自画像の風景画のよう晩年は神と対話をルオーは続け(東京都渋谷区 中島加略人)

パンダ語は共通かしらシャンシャンは故郷に帰す予定だけれど(埼玉県志木市 岡田 美幸)

◆東直子 選

てのひらの貸し借りをしてあたためて返してたったそれだけで冬(佐賀県武雄市 大橋凜太郎)

つむじからほどいて僕を蜜柑(オレンジ)がしいむ、しいむとほころぶように(東京都練馬区 水野 葵以)

【特選の句】

◆小澤實 選

おでん屋台われの背中も加へたり(甲府市 村田 一広)

熱燗は昭和の匂ひ嗅ぎに来る(東京都大田区 黒崎 康夫)

◆石田郷子 選

再びの人に逢ふごと返り花(東京都昭島市 田中 順)

きのふより濃き青空や冬薔薇(東京都練馬区 曽田木綿里)

 

この記事を印刷する