東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2019年1月6日

【特選の歌】

◆東直子 選

もうずっと夏の少女である人と個室で歌う椰子の実のうた(東京都豊島区 真壁 カナ)

月光をしずかにダウンロードする白く冷たいきみのてのひら(千葉県松戸市 内山 佑樹)

◆佐佐木幸綱 選

群青の空の満月へのびていくたまらん坂にペダルで挑む(東京都国立市 佐藤 建)

アウシュヴィッツへ着きし途端に軽口を吐く人のなし事実の重み(千葉県成田市 神郡 一成)

【特選の句】

◆石田郷子 選

色満つる加賀友禅や初芝居(埼玉県川越市 益子さとし)

砂時計砂落ち切つてより寒し(神奈川県横須賀市 高梨 和代)

◆小澤實 選

読初の乱歩に怪死立て続け(埼玉県川口市 高橋まさお)

鰰(ハダハダ)とママの訛りが肴かな(東京都新宿区 中村 弘一)

 

この記事を印刷する