東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京歌壇 東京俳壇 > 入選作一覧 > 記事

ここから本文

【東京歌壇 東京俳壇】

2019年9月22日

【特選の歌】

◆東直子 選

空き容量わずかの帰宅パウチ入りゼリーを吸えば泥のこぼるる(東京都江戸川区 西藤 智)

前世って気持ちよかった? プールからあがったばかりの体に触れる(相模原市南区 遠藤 健人)

◆佐佐木幸綱 選

水鳥は川面にレース編み上げて夕焼けを泳ぐ夏の隙間に(水戸市 水鳥)

霧のなかひと声鳴いて遠ざかる野猿の渡る木だけ揺れてる(東京都大島町 大村 森美)

【特選の句】

◆石田郷子 選

八月の心はしんとしたる儘(まま)(茨城県取手市 金子 つとむ)

食卓の傷のいろいろ秋刀魚焼く(東京都葛飾区 黒沢 みさを)

◆小澤實 選

爽やかや封切館の〓り嬢(東京都国立市 大須賀 壌)

ヘンデルの笛のソナタや処暑の風(横浜市鶴見区 田村 朋子)

※〓は「腕」の左が手へん

 

この記事を印刷する